みれいみれい

こんにちは、みれいです!

今回は「ユーグレナから生まれた麹酵素」の効果的な飲み方
について調べてみました~!

ユーグレナから生まれた麹酵素の

注意点や効果的な飲み方はあるのか…気になりますよね。

今回は

・ユーグレナから生まれた麹酵素を飲んではいけない人はいるの?

・ユーグレナから生まれた麹酵素を飲む際の注意点はあるの?

・ユーグレナから生まれた麹酵素の効果的な飲み方とは?

という点について調査してきました!

この記事を読んで、ユーグレナから生まれた麹酵素をより効果的に生活に取り入れてみてください。

▼▼▼【送料無料】1日16円程度でユーグレナから生まれた麹酵素を試す▼▼▼

20日間全額返金保証で安心です

ユーグレナから生まれた麹酵素の飲み方の注意点とは!?

ユーグレナから生まれた麹酵素の飲み方の注意点①妊娠中でも飲めるのか?

ユーグレナから生まれた麹酵素の飲み方の注意点とは!?ユーグレナから生まれた麹酵素は、薬ではなく栄養機能食品ですので

妊娠中でも安心して服用していただけます

さらに産前・産後に摂ったほうがよい栄養素として知られている

葉酸も含んでおりますので、妊娠中のママにおすすめできるサプリメントです。

葉酸の推奨摂取量は

妊娠前は男女ともに一日240μg

妊娠中は妊娠前のプラス240μg

授乳期は妊娠前のプラス100μg とされており、

ユーグレナから生まれた麹酵素には1粒で200μgの葉酸が含まれています。

ユーグレナから生まれた麹酵素の飲み方の注意点とは!?さらには妊娠中のみならず、妊娠が発覚する前から妊娠3か月頃までの間に

葉酸を必要量摂取することで

胎児の神経管閉鎖障害のリスクを軽減することができるとされております。

妊娠が発覚する前の、妊活の段階から

継続的に摂取し始めたほうが良いということですね!

実は妊娠中には、特有のホルモンが分泌されることによって

腸の働きが鈍くなり、便秘等の腸内環境の悪化を引き起こしやすくなるんです。

ユーグレナから生まれた麹酵素には、葉酸の他にも酪酸菌や22種もの乳酸菌など、

妊娠中のママに嬉しい

腸内環境の改善に役立つ成分が豊富に含まれております。

ユーグレナから生まれた麹酵素の飲み方の注意点②授乳中でも飲めるのか?

ユーグレナから生まれた麹酵素の飲み方の注意点とは!?ユーグレナから生まれた麹酵素は、授乳中のママにも安心して服用していただけます

特に産後特有の貧血や、育児疲れに悩まされているママへの効果が期待できます。

産後に貧血になりやすい原因は、

ママの体内の鉄分は、授乳期には母乳に優先して含まれ、

赤ちゃんに与えられるようになっているから。

ユーグレナから生まれた麹酵素に豊富に含まれる葉酸は

ビタミンB12とともに、新しく血をつくり出すのに必要なビタミンですので

貧血の改善に役立ちます。

ユーグレナから生まれた麹酵素の飲み方の注意点とは!?

さらに葉酸は、授乳期の赤ちゃんにとっても必要な栄養素なんです。

赤ちゃんの体内の葉酸が不足してしまうと

発育に遅れが生じてしまう可能性があるとの指摘もあります。

しかし葉酸は、熱に弱く水に溶けやすい水溶性ビタミンの一種ですので

食べ物から効率的に摂取するのは難しいのです。

授乳中のママは赤ちゃんのためにも、日頃からサプリメントで補っていきたいですね。

ユーグレナから生まれた麹酵素の飲み方の注意点③生理中でも飲めるのか?

ユーグレナから生まれた麹酵素の飲み方の注意点とは!?ユーグレナから生まれた麹酵素は、生理中でも服用していただけます

「飲み始めて生理前の肌荒れが全くなくなった!」との口コミもあります。

なぜ生理前の肌荒れにも効果があらわれたのでしょうか?

実は、生理による不調と腸内環境には相互関係があるのです。

生理前から、体や心に影響を及ぼす黄体ホルモンが多く分泌されますが

この黄体ホルモンには、大腸のぜん動運動を低下させてしまう働きがあります。

これにより、生理周期になると便秘になったり肌荒れをする…

といった女性が多くみられるのです。

また、腸内環境の悪化は

近頃増えているという「内蔵型冷え性」につながるとされています。

内蔵型冷え性は、生理痛を悪化させることがわかっています。

腸内環境を整えることで、

生理痛を悪化させる「冷え」を改善する効果があるのです。

生理周期による不調に悩まされている女性にも

ユーグレナから生まれた麹酵素による改善が期待できるようですね。

ユーグレナから生まれた麹酵素の飲み方の注意点④高校生でも飲めるのか?

ユーグレナから生まれた麹酵素の飲み方の注意点とは!?ユーグレナから生まれた麹酵素は、高校生でも服用していただけます

栄養の吸収を妨げるようなダイエットサプリメントとは違い、

豊富な栄養素をバランスよく摂取することで体内のめぐりを整える

栄養機能食品だからです。

近い将来には、ユーグレナのもつ栄養分によって

食料不足や栄養失調の問題の解決ができるのでは…との研究が進められているほど。

思春期になると、美容やダイエットのことが気になり始めますよね。

ですが成長期のお子様は、あくまで栄養補助のための服用をし、

過度なダイエットは控えましょう。

ユーグレナから生まれた麹酵素の飲み方の注意点⑤中学生でも飲めるのか?

ユーグレナから生まれた麹酵素の飲み方の注意点とは!?高校生が服用できるなら中学生も服用してよいのでしょうか…?

ユーグレナから生まれた麹酵素は、中学生にも服用していただけます

年齢に関しては制限なく、お子様からご年配の方まで常飲できるとのことです。

ユーグレナの持つ高い栄養成分は成長期のお子様の発達にも役立ち、

その他の成分にも成長の妨げになるような成分は含まれておりません。

また、ユーグレナから生まれた麹酵素は、

厚生労働大臣が定めたGMP認定工場で

人間の手でひとつひとつ、徹底された品質管理のもと作られているとのこと。

ここまで安全第一に製造されているのであれば、お子様でも安心して服用できますね。

ユーグレナから生まれた麹酵素の飲み方の注意点⑥長期服用していいの?

ユーグレナから生まれた麹酵素の飲み方の注意点とは!?ユーグレナから生まれた麹酵素は、長期的に服用することをおすすめされています

また、モニターの結果から見て、効果が実感され始めるまでに

早くて1か月、遅くとも4~5か月…と

結構個人差があるようです。

服用し始めて早々に「もしかして効果無い…?」と思って服用をやめてしまうと

もったいないかもしれません。

特に乳酸菌による腸内環境の改善(変化)は

服用を始めてから徐々に効果があらわれ始めますが

いったん服用をやめてしまうとまた効果がなくなってしまいますので

継続的に服用していきたいですね。

ユーグレナから生まれた麹酵素の飲み方の注意点⑦風邪薬との併用は大丈夫?

ユーグレナから生まれた麹酵素の飲み方の注意点とは!?ユーグレナから生まれた麹酵素は、医薬品ではなく栄養機能食品なので

基本的には風邪薬に限らず薬との併用については問題ありません

ですがもしも不安のある方は、薬を処方されている医療機関等に

問い合わせをされるのがよいでしょう。

また、飲み合わせ以外に、アレルギーの懸念がある方も

しっかりと確認のうえ服用するようにしましょう。

というのも、ユーグレナから生まれた麹酵素には

小麦・乳・オレンジ・キウイ・大豆・

バナナ・桃・山芋・カシューナッツ・リンゴ・ごま等を含め

300種類以上にもなるたくさんの酵素原料が使用されているからです。

ユーグレナから生まれた麹酵素の飲み方の注意点⑧飲酒前後や二日酔いでも大丈夫?

ユーグレナから生まれた麹酵素の飲み方の注意点とは!?ユーグレナから生まれた麹酵素は、飲酒前後や二日酔いでも服用していただけます

二日酔いの原因はもちろんお酒(アルコール)なのですが、

実はアルコールが直接悪さをしているわけではなく、

アルコールにより体内で生まれるアセトアルデヒドという毒物が

肝臓に残ってしまうことで

頭痛や吐き気等の不具合を引き起こしているのです。

なんと、このアセトアルデヒドを分解するためにも酵素が使われています。

お酒の飲みすぎも、体内の酵素が減ってしまう原因になるんですね。

ユーグレナから生まれた麹酵素を継続的に服用することで

日頃から飲酒をする習慣のある方にも良い効果の実感が期待できるようです。

ユーグレナから生まれた麹酵素の飲み方の注意点⑨男性でもいいの?

ユーグレナから生まれた麹酵素の飲み方の注意点とは!?ユーグレナから生まれた麹酵素は、男性でも服用していただけます

近頃は男性も、メタボリックシンドロームやぽっこりおなかが気になる…

という方がたくさんいらっしゃいますよね。

ユーグレナから生まれた麹酵素には22種類・合計100億個もの乳酸菌が含まれており、

悪玉菌を減らし善玉菌のサポートをし、腸内環境が改善されます。

腸内環境が整うと代謝の向上につながりますので

運動不足やぽっこりおなかが気になっている男性にうってつけのサプリメントといえます。

また、ユーグレナから生まれた麹酵素に含まれる酪酸菌により

体内で短鎖脂肪酸が作られますが、この短鎖脂肪酸、

腸内フローラを整えつつ

鉄分・カルシウム・マグネシウム・ミネラルの吸収を助けてくれる働きもあるんです。

なんとも働き盛りの男性にうれしい効果ですね。

毎日忙しく、寝不足や不規則な生活習慣から疲れが取れない…

という方も、酵素が大量消費されているはずですので

ユーグレナから生まれた麹酵素を服用することで

日頃から酵素を補っていくことをおすすめします。

みれいみれい

ユーグレナから生まれた麹酵素は
年齢や性別に制限なく
みんなが安心して飲めるサプリメントのようですね!

ユーグレナから生まれた麹酵素の飲み方とは!

ユーグレナから生まれた麹酵素はいつ飲む?

ユーグレナから生まれた麹酵素の飲み方とは!

ユーグレナから生まれた麹酵素は、飲む時間について決まりはありません

胃酸によるダメージを受けにくい特殊カプセル構造でできていますが、

よりダメージを避け、有効成分を直接腸まで届きやすくするためには

食後の服用がおすすめのようです。

また、大切なのは毎日忘れずに飲むということ。

飲み忘れが無いように毎日決まった時間に飲むのが良いでしょう。

たとえば、寝起きのおなかのハリや便秘に困っている方は

夕食後や寝る前などに飲むと効果の実感につながります。

ユーグレナから生まれた麹酵素はどのくらいの量飲む?

ユーグレナから生まれた麹酵素の飲み方とは!

ユーグレナから生まれた麹酵素は、1日1~2粒の服用が推奨されていますが

これは決まりではありません。

薬ではなく栄養機能食品なので、上限はないようです。

服用の上、自身の身体の変化と相談をしつつ、量を調整しても良いかもしれません。

ですが、必要以上にたくさん飲んだからといって、

その分効果が倍増するわけではありませんので

あくまで適量を常飲するようにしましょう。

みれいみれい

飲む時間や量にも厳格な決まりはないので
自分のライフスタイルに合わせて服用できるのは
気軽でうれしいですね~!

▼▼▼【送料無料】1日16円程度でユーグレナから生まれた麹酵素を試す▼▼▼

20日間全額返金保証で安心です

ユーグレナから生まれた麹酵素の飲み方まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はユーグレナから生まれた麹酵素の飲み方について調べてみました。

まとめると…

・ユーグレナから生まれた麹酵素は、妊娠中・授乳中の方でも服用できる。

・ユーグレナから生まれた麹酵素は、風邪薬やその他の薬との併用もできる。

・ユーグレナから生まれた麹酵素は、中高生や男性等、年齢性別に制限なく服用できる。

となります。

年齢性別問わず妊娠中や授乳中ママも服用できるということで、安心して飲めるサプリメントですね。

日頃感じている様々な体の不調への効果が期待できますので

ぜひ飲み忘れの無いように気を付けつつ、生活に取り入れてみてください。

▼▼▼【送料無料】1日16円程度でユーグレナから生まれた麹酵素を試す▼▼▼

20日間全額返金保証で安心です